きのこライター tomotomokinoko

フリーライターが好きなように書いています。

モチベーションをあげるために

 

こんにちは。

tomotomokinokoです。

 

最近。

というか10月にはいって2カ月ほど、モチベーションが上がりません。

なんとなくいい言葉が見つからず、お仕事に対しても壁にぶち当たっているような。

 

モヤモヤしながら執筆する日々です。

 

モチベーションとは?

f:id:tomotomokinoko:20181126114326j:plain

 

モヤモヤするなかで、最近こなした用語解説関連のお仕事。

「モチベーションとは?」について書いておりました。

 

モチベーション(motivation)とは、日本語で「動機」という意味を持ちます。

 

現在では、やる気とか意欲とかをあらわす言葉として使われるシーンが多いです。

実際には行動に起こすきっかけとなる理由や、行動する際の直接的な原因という意味なのですね。

 

 

さらに、モチベーションには外発的動機付け内発的動機付けに分かれます。

 

外発的動機付けは、たとえば馬にとっての「ニンジン」のようなものです。

人間だれしも、頑張った分のインセンティブは欲しいと願うもの。

報酬アップや昇格など、外的な要素をもって動機付けを行います。

 

一方で内発的動機付けは、好きなことや興味・関心のあることなど、自分自身の感情がベースになっているもの。

この場合、仕事そのものに対して意欲的に感じるわけであり、長期的にモチベーションが継続できる傾向が高いです。

 

 

今、モチベーションがさがっている理由

f:id:tomotomokinoko:20181126115518j:plain

 

 

私は、今やっている言葉をお仕事にすることにやりがいを感じています。

ただ、これからの方向性についていろいろ悩んでいるのも事実。

 

記事を書いて切り売りしている現状にモヤモヤし、筆が進まなくなっているような気がします。

 

書くことに楽しんで取り組んできたものの、上記でいう「外発的動機づけ」の部分で頭打ちになってきたというか、先行きが見えてきたというか。

 

「好きなことと仕事」というのは、なかなか難しいものですね。

 

 

モチベーションをあげるには?

f:id:tomotomokinoko:20180905145852p:plain

 

さて、これからどうしたものか。

 

現在、11月も末にさしかかり、12月も目前です。

来年は、新しいことに挑戦してみたい・挑戦してみようと考えるにはベストな時期です。

 

この1カ月でいろいろと考えを巡らせながら、年末までには今の気持ちを払拭し、軽やかな気持ちで新年を迎えられたらなと考える、今日この頃です。